わたしって私?

アクセスカウンタ

zoom RSS ボウフラ羽化実験<結果報告>

<<   作成日時 : 2006/08/05 17:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 10

ボウフラ羽化実験を始めて12日で4匹のボウフラの実験結果が出ました!!

   中間報告については「ボウフラ羽化実験<中間報告>」をどうぞ〜


実験結果:
  @実験開始(7/23)から3日目 4匹中1匹ボウフラになる前に絶命
  A   〃      から7日目 3匹中1匹蚊に成就
    Aの結果を見て10円玉が水に対して不足していると考え
    7日目に10円玉をもう1枚加える
    この時点で残り2匹のうち1匹はボウフラに変身中
  B実験開始(7/23)から9日目 2匹中1匹またもや蚊に成就
  C実験開始(7/23)から12日目 残りの1匹ボウフラにならずに絶命

考察
  @「10円玉の入った水からは羽化できない」
    という新聞記事から始めた実験ですが
    残念ながら4匹中2匹蚊になってしまいました。

  A中間報告を読んでいらっしゃる方には申し訳ありませんが…
   中間報告の段階で成虫になった蚊が「ユスリカではないか?」
   と書きましたが〜  
    …違いました!
      飼っていた容器にガーゼで蓋をしてあったのですが
      逃げられずにビンの中に居た蚊が絶命したため
      じっくり観察したところ、何のことは無いシマカ(通称=やぶ蚊)でした。
      という事は正式な実験で全滅が証明されているはず…
 

  B新聞記事では全滅だったのに私が失敗した原因として
    1)水に対する10円玉の量がわからなかったので
     水の量に対する10円玉が不足していた。
     最初から2枚入れていれば結果は変わっていたかもしれません。
    2)自然に卵から孵化した鉢ではなくビンに入れ替えたことで
     環境が変わった。
    のふたつが考えられます。
 
  Cただし新聞の実験結果では
   「銅をいれなかったボウフラは9割蚊になった」
   と書いてあるのでこれが通常の羽化率だとすると
   今回の羽化率は5割なので
   銅を水にいれることで確実に羽化率は下げられると思われます。
  
  Dボウフラには10円玉の効果はないのかもしれません。
   1匹目の成虫になれたボウフラは10円玉がまだ1個の時に
   ボウフラになり蚊になることができました。
    →銅イオンの濃度?が低かったのでボウフラになれた
    →ボウフラの時も銅イオンの濃度が低い時なので無事蚊に成就!

   2匹目の成虫になれたボウフラはボウフラになってから
   銅イオン濃度が高くなった
    →もしボウフラには銅イオンが効かないとすると
     銅イオン濃度が高くても関係ないからこれまた無事蚊に成就!

   最後の絶命した1匹は実験を始めて12日も経っているのに
   ボウフラになりませんでした。
    →ボウフラになる前に銅イオン濃度が高くなりそれが原因で
     ボウフラになれなかった。
     
       天気予報士の石原良純さんが天気予報のときに言ってました。
       「今の時期はボウフラは卵から成虫まで11日です」  


  E実験結果と考察によりあまり信頼できませんが以下のような結論が出ました

結論
 結論に入る前に…
   10円玉の入っている水からはボウフラは蚊にはなれない
 これは大前提で証明されているものとしますね。

 a.水200ccの場合10円玉1個では全滅させることはできません。
  少なくとも2枚入れた方が確率はあがります

 b.ボウフラには10円玉の効果はそこそこ期待できますが
  ボウフラには効果は低いかもしれません
    ボウフラは小さいミミズのような生き物です。
    ボウフラになると「の」の字のような形になります。


 c.ちょっとした水溜りには10円玉は効果があるようですが
  思っているより水に対する10円玉の数がいるので
  塀のない庭先などにボウフラ避けに10円玉を入れるには
  物がお金なだけに不要な窃盗事件を呼ぶことになるかもしれません!


以上です。




おまけ

・くだらない実験だったけどすご〜く面白かった。
・鬼ボウフラが蚊になる瞬間<羽化>を見ました。
  鬼ボウフラが水面に上がっていて
  空気の膜に包まれているような状態だったので
  ?と思っていたら羽化の瞬間でした。
  もっと時間がかかるのかと思っていたら
  ほんの1〜2分で羽化しちゃうんです。
  ちょっと感激しました。
・興味をもって一緒に1日に何度もボウフラを覗いていた息子
 今麦茶を飲めません。
 数日前に
   麦茶を飲んだら口の中でうじゃうじゃボウフラが動いていて
   あわてて吐き出した
 という夢を見ちゃったためです。
 これってボウフラの恨みでしょうかね〜?



追記(8/12)

この実験とは別に約100ccくらいの水に10円玉2枚入れて
ボウフラ10匹強を飼ったところ
全て鬼ボウフラになれず絶命しました
やはりポイントは銅の量のようです

   



  


                 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
前回・今回とすごーく蚊について勉強することができました。(*^^V アリガトウ。
何時もは、「ヤダー蚊・蚊・蚊!」パチン!!!だったのですが、じーっと見るようになり、すると何だか仕草とかが可愛いんですよねー♪
結論的には〔C.〕の所がやっぱりネックかも?
水溜りに、10円玉? 仏さんを置いとけばお賽銭? なんて罰当たりな事もふっと頭をよぎったのですが…。
ミユキ
2006/08/07 11:14
sakuraさん、お疲れ様でした!!
息子クン…気の毒です(笑)夏に麦茶は欠かせないのに(笑)
刺されてもかゆくならない蚊とかゆくなる蚊がいますよね〜。瞬時には分からないからやっかいです。かゆくならなければいくらでも血をわけてあげるのに…
珊瑚
2006/08/07 11:50
☆ミユキさんへ
 予想していたよりず〜っと水に対する10円玉の量は多いみたいです。200ccの水で1枚じゃ効果がないって結構がっかりでした。今実は150ccくらいの水に2枚入れて様子を見てるボウフラ軍団もあるのですが(私は一体何をしてるんでしょうね?)10匹以上いたボウフラ達1匹も鬼ボウフラになれずに殆んど絶命してしまいました(bの部分ですね)
息子も同じこと言ってました。「日本人はお地蔵さんとかがあれば自然にお賽銭置くから水溜りの後ろにお地蔵さん置けばいいんじゃない?」ミユキさん発想がヤングです!
sakura
2006/08/07 17:46
☆珊瑚さんへ
 息子の夢、かなりリアルな夢だったらしく、麦茶の入れ物をあわてて覗いたらボウフラがうようよいたようです。本人曰く「トラウマだよ〜!」…夢からトラウマなんて聞いたことないですよね?傍観者で楽しんでます♪
刺されても痒くならない蚊がいるのは知りませんでした。確かに痒くならないなら1滴や2滴あげちゃうけど、今回の事で蚊が媒介する恐い病気が多いことを知りました。珊瑚さん「これは痒くならない蚊だから血をあげる〜☆」はやめといた方がいいです。
sakura
2006/08/07 17:57
Sakuraさん、今回の蚊の実験ありがとうございました。私もこんな機会でも無ければ、絶対に蚊にこんなにも興味を持たなかったと思います(^^;)私はSakuraさんの実験開始時より、植木鉢の受け皿や花瓶に10円玉を入れました〜(@^.^@)
JUNKO
2006/08/08 12:11
☆JUNKOさんへ
 いえいえ…お役に立てたなら嬉しいです。私はすっかり実験ごっこを楽しんでしまいました。「全滅」という効果はいろいろな条件が必要なのかもしれませんが、身近な無害のもので蚊を減らせるのはちょっと嬉しいです。私もトマトとしその植木鉢の受け皿に10円玉をいれました。身近なところから害虫駆除です☆
sakura
2006/08/08 14:16
sakueaさん、蚊の実験楽しかったです。恐らく本屋ではお目にかかれないお話でしょうね。我が家ではバケツやいらなくなったコップに水を汲みそれを日陰に於いて居ます。何日か経ってボウフラを見つけてバケツをひっくり返して退治していました。ただただ憎らしいからだけの、行動でしたがこのブログを見て一度は羽化するのを見届けてからからひっくり返して見ようと思います。卵から成虫まで11日ですか〜、なんか忘れて全部成虫に成ってしまいそうです。その為にも10円玉ですね!
takakana
2006/08/21 09:40
☆takakanaさんへ
 始めまして!コメントありがとうございます。
 ボウフラについて調べている時にtakakanaさんがしているボウフラの退治方法は蚊を減らすのにとても有効だと書いてありました(蚊はどこかで卵を産むはずなので管理してある水にわざと生ませてそのボウフラを道などにまいて処分すれば確実に減っていく)それを読んだとき「目からうろこ!」だったのだけどtakakanaさんはそれを実行していたとは…10円玉より確実な駆除方法ですよね☆
10円玉の量を多めにすれば全滅すると思います。ただ…鬼ボウフラには効果がないみたいだからその辺を上手く?利用すれば羽化も見れてボウフラは全滅!
羽化見れるといいですね♪

もしよろしかったら又遊びによってください☆

sakura
2006/08/21 18:53
僕も実験しました!
5匹中3匹が微妙な感じで死んでしまいました。
微妙な感じでしたね。
通りすがり
2007/01/08 18:05
☆通りすがりさんへ
 通りすがりさんコメントありがとう。「微妙な感じ」という表現がなんだか身近に感じておかしかったです。<全滅!>とか<○○だから△△△になった>というような結果はそう簡単には出ないものなんですね。この実験とは別に10円玉を増やして入れて飼っていたボウフラは全滅したので、ネックは<銅の量>と思っています。通りすがりさんもブログにUPしているのであれば、読ませてもらいたかったなぁ〜。
sakura
2007/01/09 07:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボウフラ羽化実験<結果報告> わたしって私?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる